みなさんこんにちわ。夏休みものこりあとわずか。

お子様との夏の思い出はできましたか?
宿題はもう終わりましたか?読書感想文や絵日記に自由研究。。。どうしてギリギリまで残して
最終日にやり切ろうと思っちゃうんですかね。笑 はい。私の話です。

さて、今日はミニ四駆のお話です。

数十年以上も前になりますが、ミニ四駆のブームがありました。
その頃私は、RCカーでファルコンとブーメランという車種をもっており、
とにかく速度重視でチューニングを行い、タミヤ派と京商派に分かれて
近所の公園や空き地で、バッテリーを何個も持って、毎週のように走らせていました。

RCカー人気はそこまで続かなかった気がするのですが、
周りの友達がミニ四駆にハマりだしました。

ご存知ですか?「ミニ四駆」

ミニ四駆はリーズナブルで簡単な改造で多くの人と楽しめる
男の子のおもちゃとして人気が上昇していました。

現在でも、そんなミニ四駆ブームがあるようです。
いまの小学生くらいのちびっこたちも、チューニングパーツを
たくさん盛り付けてお友達と競い合って楽しんでいます。

ミニ四駆は男のロマンの一つ。コースアウトすることなく、最速でゴールを
駆け抜けるために、コース状態やその日のマシンの状態を見ながら
一番良いセッティングを行って、走らせる。
転んでも立ち上がり、自分でも追いつかないほどの速さで走る姿を
見守るときのワクワク感は、今でも忘れません。

モーターやギア、スタビライザーやタイヤ、ベアリング、ダンパー、、
純正パーツと非公式パーツを含めると、相当数の組合せで、オリジナルの
カスタムが楽しめます。話し出すと少し熱くなってしまいそうですが、
同じシャーシでもチューニング次第で、自分の好みの走りに変えることができる、
大人でも本気になれる、とても楽しいおもちゃです。笑
これほどセッティングにシビアなおもちゃも、なかなかありませんよね。
車が好きな人にとっては、魅力的な遊びの一つです。

さて、そんな男の子が愛してやまないミニ四駆。みなさまのお子様もお持ちではないですか?
もし幼稚園や小学校のお友達同士でミニ四駆を楽しんでいるご家族がいらっしゃいましたら、
いますぐ館山へお越しください。

館山リトリートでは、そこまで大きなものではございませんが、
組み立て式のミニ四駆コースをご用意しています。
普段は裏の方にこっそりスタンバイしておりまして、コースをお出ししていません。
もし、ミニ四駆で遊びたいお客様がいらっしゃいましたら、ぜひご予約の際でも、
ご宿泊当日でもよいので、スタッフまでお声掛けください。

お子様たちと一緒に、お父さんも昔を思い出して、レースにチャレンジしてみてください。
室内でもじゅうぶん楽しめますので、天気にも左右されず、
お子様にとってもよい思い出がつくれることと、思っております。

 

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

この機会にぜひ、「館山リトリート」へ。

空き状況を確認する     仮予約をする